スマートリッチ投資生活

   2016年1月より引越しました ⇒ 新サイト「賢い投資生活」   ※旧記事はこのサイトで読めます

投資で成功する人はごく一部。恐怖・欲といった"感情"が、資産形成の道を阻む。マネーリテラシーを高める情報入手に努め、株・FX・CFDなど様々な投資、および資産形成を目指します。成功のための「投資本・経済本書評レビュー」「お得なマネー情報」も発信

2024年01月 ≪    1234567891011121314151617181920212223242526272829≫    2024年03月  

【書評】終活のリアル-どうしてあの人はエンディングノートを書くのか(NPO法人 ら・し・さ 著)(★5)

終活のリアル-どうしてあの人はエンディングノートを書くのか著者:NPO法人 ら・し・さ価格:¥1,782評価:★★★★★良書!エンディングノートを記す意味と、それにより老後をイキイキと過ごすヒントを与えてくれる一冊最近は、「終活」という言葉が定着しました。その「終活」という活動の一つとして挙げられるのが、エンディングノート。自分が死んで残された家族が困らないように、自分の葬儀やお墓について、あるいは銀行口座や印...
⇒続きを読む

【書評】リスクを取らないリスク(堀古 英司 著)(★5)(その3)

リスクを取らないリスク著者:堀古 英司価格:¥1,566評価:★★★★★良書!リスクとうまく付き合う方法を伝授続きです。◆リスクをとる前に重要なことリスクをとる前に重要なことは、その時点でその人にとって考えられる将来リスクは何かである。多くの人が、よく考えればある程度将来予測できるこのステップの対策をしていない。◆リスクに見合うリターンが提供されているか?これから、リスクを取る対象は「株式」だ人口が減少してい...

⇒続きを読む

【書評】リスクを取らないリスク(堀古 英司 著)(★5)(その2)

リスクを取らないリスク著者:堀古 英司価格:¥1,566評価:★★★★★良書!リスクとうまく付き合う方法を伝授続きです。◆「何もしないことが正解」の時代は終わった円高の時代は2012年に終了した。ここで重要なのは、今後、これまでの約40年間とは全く逆の時代が待ち受けているということ。もはや、「何もしないことが正解」という時代ではない。今後は相対的に資産を円だけで持っていると実質的に目減りし、借金を利用したほうが有利...

⇒続きを読む

【書評】リスクを取らないリスク(堀古 英司 著)(★5)(その1)

リスクを取らないリスク著者:堀古 英司価格:¥1,566評価:★★★★★良書!リスクとうまく付き合う方法を伝授リスクは単に「回避しておけばよい」というものではない。リスクを取ることもなく、その場に甘んじていると、結果的に失ってしまうものもある。リスクを取らなことの問題を、「投資」を軸に説得力ある言葉で教えてくれる一冊です。リスクを取るに見合うリターンがあるかどうかを判断し、想定されるリスクへの対策をしながら...

⇒続きを読む

【書評】退職金貧乏 ~定年後の「お金」の話(塚崎 公義 著)(★5)(その2)

退職金貧乏 ~定年後の「お金」の話著者:塚崎 公義価格:¥864評価:★★★★★良書:退職金運用を考えるなら読むべし!昨日は、本書の核になる部分についてまとめました。以下は、補足説明です。※補足内容といっても、非常に重要な内容となっています。◆70才時点で目指す資産構成長生きしても大丈夫で、マイルドなインフレい強く、かつ極度のインフレにも耐えられるような資産構成を目指す・変動金利型国債 10%・物価連動国債   1...

⇒続きを読む

【書評】退職金貧乏 ~定年後の「お金」の話(塚崎 公義 著)(★5)(その1)

退職金貧乏 ~定年後の「お金」の話著者:塚崎 公義価格:¥864評価:★★★★★良書:退職金運用を考えるなら読むべし!退職金で株式投資しして失敗した・・・景気が良いときほど、投資・運用初心者が大きなお金を受け取って無理な投資をして失敗してしまうことはよくあるケースです。本書は、投資の知識に乏しい人が、インフレ時代をいかにして退職金を守るか、その方法をまとめた一冊。ハイリスク・ハイリターンな投資はNG。「長生き...

⇒続きを読む

【書評】勝率9割の選択(プロギャンブラーのぶき 著)(★5)(その2)

勝率9割の選択 著者:プロギャンブラーのぶき価格:¥1,404評価:★★★★★「勝ち」にこだわるな、「勝つ準備」にこだわれ!続きです。【3章.ブレないメンタルで心理戦を支配せよ】◆人は環境によってつくられる人は環境によってつくられる。「どんな環境に身を置いて過ごすか」で、理想の自分をつくり上げていける。なんとか耐えられそうなぎりぎりの環境に身を置こう。そして、自分へのご褒美で自分をコントロールしよう。ご褒美は自...

⇒続きを読む

【書評】勝率9割の選択(プロギャンブラーのぶき 著)(★5)(その1)

勝率9割の選択 著者:プロギャンブラーのぶき価格:¥1,404評価:★★★★★「勝ち」にこだわるな、「勝つ準備」にこだわれ!著者はプロのギャンブラー。カジノで勝ちすぎて締め出された経験を複数持つ。そんな著者は以下のように「人生」をとらえています。「人生はギャンブル」「こっちにしよう」と自分の選択に賭け、一歩前に踏み出していくのが人生。つまり、人生はギャンブルであり、その賭けに「勝ち続けていく」ことが必要なので...

⇒続きを読む

【書評】「情」と「理」 話し方の法則(岩田 松雄著)(★5)(その2)

「情」と「理」 話し方の法則     ~「言葉」は不器用でも、足りなくてもかまわない 著者:岩田 松雄価格:¥1,404評価:★★★★★「何」を話すかより「誰」が話すかが大切な時代のコミュニケーション法を伝授昨日の続きです。◆伝え方次第で人間関係は明らかに良くなるどうすれば相手が受け取りやすいメッセージボールを投げられるか。投げる前に少し意識するだけで、効率と正確性がまるで違ってくる。メッセージボールを投げると...

⇒続きを読む

【書評】「情」と「理」 話し方の法則(岩田 松雄著)(★5)(その1)

「情」と「理」 話し方の法則     ~「言葉」は不器用でも、足りなくてもかまわない 著者:岩田 松雄価格:¥1,404評価:★★★★★「何」を話すかより「誰」が話すかが大切な時代のコミュニケーション法を伝授情報が氾濫している現代、「何」を言うかより、「誰」が言うかが、ますます問われるようになってきている。また、コミュニケーションは、「どのように」伝えるかもより大切になっている。つまり、 情:話す人の人間性 理...

⇒続きを読む

【書評】これからの10年で成長するリーディング業界を予測するルール(池上 浩一 著)(5★)(その2)

これからの10年で成長するリーディング業界を予測するルール  : 投資家目線で世界の動きを読み解く本 著者:池上 浩一価格:¥1,728評価:★★★★★良書!世界経済の動向を分かりやすく解説!昨日の続きです。◆米国シェールガス革命 ~第2のゴールドラッシュに沸くアメリカ・2012年11月、国際エネルギー機関IEAは過去の予想を修正。2020年ごろになると、米国はサウジアラビアを抜いて、世界最大のエネルギー生産国になるとの見通し...

⇒続きを読む

【書評】これからの10年で成長するリーディング業界を予測するルール(池上 浩一 著)(5★)(その1)

これからの10年で成長するリーディング業界を予測するルール  : 投資家目線で世界の動きを読み解く本 著者:池上 浩一価格:¥1,728評価:★★★★★良書!世界経済の動向を分かりやすく解説!野村證券の人気セミナー講師が教える成長業界を予測する方法。以下の10章の構成で、グローバルな視点から10年後に成長している日本の業界を予測することが大事と説明します。第1章  ベニスの商人──本当に10年で株価が100倍になる業界がある...

⇒続きを読む

【書評】奈那子流 FXで勝ち残る7つの法則(奈那子 著)(★5)

奈那子流 FXで勝ち残る7つの法則 ~2000人のトレーダーとの出会いでわかった! 著者:奈那子価格:¥1,512評価:★★★★★良書!実践的に使える知識が満載。自己トレードの見返りにも役立つ!本書は「FX友の会」の世話人である奈那子氏が、2000人のトレーダーに会って分かった、勝ち残っている人の共通点、負けて撤退していった人の共通点をまとめ上げた本。奈那子氏自身もサブプラムショックで惨敗した経験がありますが、撤退するので...

⇒続きを読む

【書評】自分でやさしく殖やせる 「確定拠出年金」最良の運用術(岡本 和久 著)(★5)

自分でやさしく殖やせる 「確定拠出年金」最良の運用術 著者:岡本 和久価格:¥1,620評価:★★★★★積立投資の新しい形「バリュー平均法」のノウハウが学べる資産形成に欠かすことの出来ない積立投資。積立投資といえば、「ドルコスト平均法」が一般的ですが、著者はドルコスト平均法よりもさらに効率的な資産形成が可能になる「バリュー平均法」を提唱。積立投資の効果と、バリュー平均のそのポイントは何か、分かりやすく語られて...

⇒続きを読む