スマートリッチ投資生活

   2016年1月より引越しました ⇒ 新サイト「賢い投資生活」   ※旧記事はこのサイトで読めます

投資で成功する人はごく一部。恐怖・欲といった"感情"が、資産形成の道を阻む。マネーリテラシーを高める情報入手に努め、株・FX・CFDなど様々な投資、および資産形成を目指します。成功のための「投資本・経済本書評レビュー」「お得なマネー情報」も発信

2024年01月 ≪    1234567891011121314151617181920212223242526272829≫    2024年03月  

トルコリラ円、激しく下落。年初来安値を更新

マネースクウェアジャパン(M2J)のトラリピで人気のトルコリラ円の下落が止まりません。トルコリラ円は1リラ=43円付近まで下落。今年4月の安値を下回り、年初来安値を更新しています。前回高値が53円ミドルですから、10円以上の下落です。トルコリラ円の下落の原因は、「政局の混迷」6月に総選挙が行われて与党が過半数割れたトルコですが、連立政権協議が決裂しそうになっており、再選挙が濃厚となったことから、下落しています。...
⇒続きを読む

MetaTrade4(MT4)で自動売買【トラリピ】を実現する方法 (トラリピEA)

かつて無料で配布公開されていたMetaTrader用のトラリピEA。トラリピ手法の本家本元マネースクウェア・ジャパン(M2J)が特許を持つこともあり、トラリピ手法を利用したEAは姿を消してしまいました。しかし、あきらめることはありません。方法があります! トラリピEAのプログラムをGetする方法豊嶋氏の著書「FXメタトレーダー実践プログラミング」に、トラリピEAのプログラム(EA名:RIDOrder2.mq4) が紹介されています。...
⇒続きを読む

トラリピでも人気の高金利通貨トルコリラをチャートチェック!政治情勢次第で一段安も・・

対ドルで史上最安値の水準で推移しているトルコリラ。高金利通貨ということもあり、本家M2Jのトラリピでも人気の通貨です。 米国の利上げ観測が強まってドルが買われる展開が続いているのに対し、トルコではエルドアン大統領の猛烈な利下げ圧力を受け、中央銀行が2/24の金融政策決定会合で0.75%の利下げをするとの予想がされています。◆USDTRY月足◆USDTRY週足週足を見ると、少し戻っているようですが、来週...
⇒続きを読む

ペッグ通貨EURCHFの無制限介入に軽いアラート点灯!?

ペッグ通貨ユーロスイス(ユロスイ EURCHF)がペッグ水準である1.2に向けて下落を続けています。◆背景下落の背景にあるのが、11/30予定のスイスの国民投票。スイス国立銀行SNBに対し、全資産の少なくとも20%を「金」で保有することを義務付けるかどうかの投票が行われます。「スイスの金を救え」国民投票、可決なら金価格上昇も「スイスの金を救え」をスローガンとする提案はシンプルだ。スイス国立銀行(中央銀行、SNB)に対し...

⇒続きを読む

ペッグ通貨EURCHF、トラリピEAで買いを仕掛けるなら面白い位置に!

ユーロスイス(ユロスイ:EURCHF)と言えば、香港ドル(USDHKD)と並ぶペッグ通貨。スイス国立銀行が下限1.2の方針を2011年9月に打ち出して以来、1.2付近に下落したEURCHFを「買い」でトレードすれば、大きなドローダウンに見舞われることなくトレードができるリスクが少ない通貨ペアです。私は、片側ペッグ制になった2011年9月以降、ボラティリティが高かった期間は積極的にトラリピ(EA)売買を実施。最近は、ボラティリティが低いの...
⇒続きを読む

トレードを大きく見直し&ドル円トラリピ再開

今週はずいぶんと相場が動きましたね。週初のブログに記した通り、相場に影響を与えるといわれる「水星の逆行」「メリマン重要変化日」「満月」などが重なるため、投資銘柄(FX、CFD)を入れ替え、また、短期で仕切るポジションを多くしました。ドル円トラリピを再開また、トレード変化の一つとして、久しぶりにドル円のトラリピを再開しました。日経平均は米ダウの下落につられて急落しているのに比べて、ドル円は随分と底堅いです...

⇒続きを読む

【6/30迄】トラリピ口座開設+αで楽天スーパーポイント最大90000ポイント獲得のチャンス!

最近、トラリピに関する記事をいくつかアップしましたが、他の記事に対して反響が大きく、トラリピに関する情報を求められている方が多いなぁと感じます。私の読者さんは、MT4を利用してトラリピを実践している方が多いようには思いますが、MT4でトラリピをする環境を整えるのは手間と考えている方もいらっしゃると思います。そんな方に、間もなく終了するキャンペーンですが、トラリピのマネースクェア(M2J)×楽天ポイントのお得...

⇒続きを読む

現在の相場とトラリピ戦略

今週、私のブログを読んで下さった2名の方(ぴのさん、たろすけさん)より、ユロスイEUR/CHFのトラリピ戦略について、ほぼ同様のご質問を頂きました。そこで、本日は私の意見を述べてみたいと思います。【Q:ご質問内容】EURCHFの通貨ペアもマイナススワップがつくようになって、トラリピし難くなりました。どうしてますか?おススメ通貨はありますか?私の意見 ~現時点におけるEUR/CHFのトラリピ戦略ご指摘の通り、EUR/CHFのト...

⇒続きを読む

BandCross3 EURUSD、リスク少なく安定的に利益を稼いでくれます

最近、公私ともに忙しくて、スマホでたまにチャートを見るくらいの日が続いています。しばらく、こんな状況が続きそうな感じです。こんな時に頑張ってくれているのが自動売買用のEA。自分の代わりとなって24時間売買してくれるEAを活用しようと、これまでいわゆるトラリピEA一辺倒でやってきましたが、有効なら他のものも取り入れるスタイルへ変化しつつあります。何かいいEAはないかと思って、見つけたのが、統計的分析により最多...
⇒続きを読む

ドル香USDHKDが、再び底値圏。おいしい仕掛けレートに

2大ペッグ通貨といえば、USDHKDとEURCHF。ペッグライン水準にレートが近づいた時にガツッと大きなロットでトレードを始めることで、非常にリスクの少ないトレードが可能です。一旦上昇の兆しを見せたものの、再び下落し、買い仕掛けをするならおいしいレートに近づいたのがUSDHKD。下値ペッグラインである7.75付近に近づいてきました。大口ロットで仕掛けを開始しても、リスクが少ない水準に到達しています。仕掛けをすれば、その...
⇒続きを読む

リスクを抑えながら自動売買!進化したペッグ通貨EURCHF用EA

ペッグ通貨EUCHF4/15の記事で買いの仕掛け時に来ていることを記事にしましたが、その後、上昇に転じましたね。⇒ペッグ通貨EURCHF、トラリピEAで買いを仕掛けるなら面白い位置に!私も買仕掛けをしましましたが、含み益になってきています。上記記事に関連して、...

⇒続きを読む

進化したペッグ通貨EURCHF用EA、ありました♪ [ PegSystem2]

昨日の記事では、下限1.2でリスクをコントロールしながらトレードが可能なEURCHFが仕掛け水準に近づいたことをお伝えしました。⇒ペッグ通貨EURCHF、買いを仕掛けるなら面白い位置に!この機会にもっといいEURCHF用のEAはないものかと探してみたところ、EURCHFのトレードに特化し、より高いパフォーマンスができるように工夫がされた成り行き注文方式採用のEAを見つけました♪それは、 ペッグ通貨EURCHF用EA :PegSystem ver2 スイ...

⇒続きを読む

ペッグ通貨EURCHF、トラリピEAで買いを仕掛けるなら面白い位置に!

ユーロスイス(ユロスイ:EURCHF)と言えば、香港ドル(USDHKD)と並ぶ2大ペッグ通貨。スイス国立銀行が下限1.2の方針を2011年9月に打ち出して以来、2年上その方針が貫かれています。つまり、1.2付近に下落したEURCHFを「買い」でトレードすれば、大きなドローダウンに見舞われることなく、また、必要保証金もしっかり計算した上でトレードが可能。リスクの少ないトレードができます。私は、2011年9月以降、MT4×トラリピEAを利用して...

⇒続きを読む

ペッグ通貨EURCHFもなかなか面白い値動きに!

昨日は、2大ペッグ通貨のUSDHKDの動きについて紹介しました。⇒久しぶりに面白い動きをし始めたペッグ通貨USDHKD、トラリピ&大玉仕掛け時!せっかくなので、EURCHFについても見ておきましょう。EURCHF、仕掛けるのにはそんなに悪くない位置に!最近の値動きのレンジでは下限近辺に位置しています。EURCHFもUSDHKD同様、トラリピの仕掛け時?!◆週足チャート◆日足チャートペッグ通貨トレードを有利にトレードする方法USDHKDと共に、...
⇒続きを読む

久しぶりに面白い動きをし始めたペッグ通貨USDHKD、トラリピ&大玉仕掛け時!

2大ペッグ通貨といえば、USDHKDとEURCHF。特にUSDHKDは上下にペッグラインがあるのでEURCHF以上に安心したトレードができる通貨です。ペッグライン水準にレートが近づいた時にガツッと大きなロットでトレードを始めることで、非常にリスクの少ないトレードが可能です。以前は、トラリピ+ペッグライン近辺に大玉ロット仕掛けで楽しいトレードをしていました。しかし、リーマンショック以降、下限ペッグラインに張り付いたまま本格...
⇒続きを読む