スマートリッチ投資生活

   2016年1月より引越しました ⇒ 新サイト「賢い投資生活」   ※旧記事はこのサイトで読めます

投資で成功する人はごく一部。恐怖・欲といった"感情"が、資産形成の道を阻む。マネーリテラシーを高める情報入手に努め、株・FX・CFDなど様々な投資、および資産形成を目指します。成功のための「投資本・経済本書評レビュー」「お得なマネー情報」も発信

2024年01月 ≪    1234567891011121314151617181920212223242526272829≫    2024年03月  

2015年NISA口座、投資上限までの購入完了

先週から始まった世界同時株安。あまりに急激な下落となりましたね。私の現物株投資のスタンスは、世界の経済成長にかける「長期ホールド」。いや、20年強続いた日本のデフレの復活にかける「長期ホールド」。大幅に下落した時に、買い増しするという戦略です。今年も、急落・暴落は株を仕込む絶好のチャンスとの考えから、今週、米ダウが1000ポイントの下落を見せた次の日8/25をメインにこれまで全く手をつけていなかった2015年の...
⇒続きを読む

中国の本当の現状と先行き ~経済アナリスト 中原圭介氏の見立て

中原圭介のブログに「中国の本当の現状と先行き」という記事がアップされています。中原圭介氏は私がグローバル経済の方向性を知るうえで最も参考にしている方の一人です。中原氏の見立てをまとめると以下の通りです。2013年頃から今に至るまで、中国はリーマン・ショック後に実施した4兆元投資により、製造業を中心に供給過剰が慢性化。企業の収益が悪化し、失業者数の増加が社会問題に苦しむ。しかし、中国が発表するGDPは7.0%...

⇒続きを読む

LINEで株式投資ができる!発注から照会までリアルタイムに

LINEで株式投資が出来るってご存知ですか?株取引画面を見ることなく、LINEで株価を見たり、株式を発注したりできるんです。これができるのが、SBI証券です。LINE提携だけで、株価チェック可能!株価を調べたい「会社名」や「銘柄コード」を入力するだけで、株価チェック。会社名が不明でも、キーワードに関連する最大5銘柄の銘柄名と銘柄コードが表示されます。※SBI証券に口座開設をしていないと、リアルタイムの株価が表示できま...
⇒続きを読む

NISAなのに、配当金の税金、取られていませんか?

2014年1月1日から始まった少額投資非課税制度NISA。年100万円までのNISA口座内で買った年100万円※までの投資に対する値上がり益や配当金などに対する課税がゼロになる制度です※2016年以降は120万円しかし、NISAで買ったはずの配当金になぜか税金がかかっている!という方がいるんです。なぜでしょう。理由は「配当金の受取方法」に問題があるから。配当金を非課税にするには、配当金の受取方法を「株式数比例配分方式」にしなけれ...

⇒続きを読む

都内ホテルで

日経平均、2万円の大台に到達しましたね。さて、私は都内暮らし。土曜日の午前中、所要があったので、金曜日の夜はちょっとした気分転換も兼ねて、お台場周辺の大手ビジネスホテルに宿泊しました。9時半過ぎにホテルにチェックインしたのですが、びっくりしたのがロビーにいる人の多さ。これはチェックアウトの時間?というほど、スーツケースがずらーっと並び、人でごった返しています。ロビーにいる人たちは・・・というと、外国...
⇒続きを読む

過去10年間における日経平均株価の推移からみる、投資タイミングはココだ!

株式市場、公的年金の管理機関であるGPIFが国内債券の比率を落とし、国内・国外株式の比率を増やすという積極的投資に軸足を切り替えたことで、日本株の上げが止まりませんね。「押し目買いに押しなし」、まさに、その通りの上昇を続けています。さて、株式投資に関し興味深い記事がありましたのでご紹介。個人投資家として知られる「夕凪氏」のコラムです。以前、夕凪氏の著書の紹介をさせて頂いたことがありますが、それが簡潔に...

⇒続きを読む

2014年のNISA投資、いつまでに買えば間に合う?

投資税率=20.315%(復興特別所得税含む)今年は日本株が上がってよい年でしたが、一方で、2014年1月から始まった上記税率に、「どんだけ、税金取られるんだ・・・」と思っている人も多いはず。だからこそ活用したい、非課税で100万円を最長5年間投資できるNISA。年内に100万円枠を使い切りたいなら、証券会社の年内最終営業日に株式購入してもダメ。受渡し日が12月30日となる、以下の日程までに投資する必要があります。日本株 ...

⇒続きを読む

夕凪氏流投資、株でカンタンに儲けるチャンスは年2回!

個人投資家の成功者として有名な夕凪氏。投資系雑誌でも時々お見かけします。代表的な夕凪流投資手法とは「イベント投資」。優待株をターゲットに投資を行う手法で権利月最終日の2~3ヵ月前に買い、権利月最終日前には売却するというものです。さて、夕凪氏は著書「スタバ株は1月に買え!~10万円で始めるイベント投資入門」で株価の動きを以下のようにまとめています。株価の動きは3ヶ月ごとに特徴がある◆1~3月期日本の機関投資家...

⇒続きを読む

株式個人投資家 夕凪氏流「イベント投資」とは

個人投資家の成功者として有名な夕凪氏。投資系雑誌でも時々お見かけします。さて、著者がイベント投資を始めたきっかけは、一冊の本との出会い。具体的には、「決まった日に必ず株式を買わなければならない人たちが存在」し、「そのときが予想できる」という情報との出会いです。これをきっかけに30万円で始めた資産は1億円を突破。会社を退職し、金銭的・時間的にも自由を得ることに成功しています。夕凪氏流、「イベント投資」...

⇒続きを読む

TOPIX、朝の寄り付きで買い大引けで売るのと、大引けで買って翌朝の寄り付きで売る。どちらが儲かるか?

TOPIXで以下の2つのパターンを毎日繰り返すと、どちらが儲かるでしょうか?A. 朝の寄り付きで買い大引けで売る日中パターンB. 大引けで買って翌朝の寄り付きで売るよるパターン正解:「B」はっきりと[B]パターンでは利益が積みあがります。とてもシンプルなシステムトレードの一例です。⇒CFDを利用して、レバレッジをかけながら日経平均指数を売買しよう!▼記事を書くモチベーションの維持のため、応援してもらえると嬉しいです。▼...

⇒続きを読む

外国人が売る時、買う時。その時の傾向

日本市場は外国人が市場を動かす。とはよく言われることです。では、外国人が売る時、買う時にはどのような傾向があるのか?ブログ【元ヘッジファンドE氏の「着実に2割稼ぐ株式投資術」】に過去の検証に基づいた非常に興味深い記事があったのでご紹介です。この記事によると、結論として、以下のような傾向があるそうです。●グローバルネタのほうが大きく反応する●アヤは数週間から数カ月つづくこともある●日銀の発表は、ネガテ...

⇒続きを読む

株式銘柄選びの参考になる! 企業の価値を判断する15の質問

スタンフォード大学ビジネススクールの株式投資論の講座で、40年以上にわたって使われている本の著者をご存知でしょうか?それはフィリップ・フィッシャー。フィッシャーは、企業の価値を評価するための「15の質問」を挙げています。株式投資の銘柄選びにおいても参考になる考えです。企業の価値を判断する15の質問1. 少なくとも数年間にわたって、売上を大きく伸ばす製品・サービスがあるか2. 業績を牽引する製品・サービスの次に...

⇒続きを読む

Google株急落、そんな理由だったんだぁ

先週、Google株が急落しました。理由は「分割」。これまで一般の株主が保有していたグーグル株は投票権のあるクラスA株式(ティッカー:GOOGL)と、強調文投票権の無いクラスC株式(ティッカー:GOOG)に分割されました。M&Aを繰り返すと、当然のことながら、経営陣、創設者たちの投票権が薄まります。この投票権を維持するために、投票権のないクラスC株式を作ったということのようです。でも、これだけ株が急落しているということは...

⇒続きを読む

日本株・米株、急落から転換?大きなリバウンド取りに使いたい方法

2014年の幕開けと同時に下落を始めた米株。日本株も大きな下落を見せました。しかし、下記チャートの通り、米ダウ指数は重要な200日移動平均線で綺麗にリバウンドしたようですね。さて、このような、かなり手堅いと思われるリバウンドタイミングに大きなポジションを取れば、大きな利益が得られる可能性が高まるわけですが、資金があまり大きくない人は大きなポジションを取れません。このようなとき上手に利用したいのが、株式で...
⇒続きを読む

NISAだけじゃない!もう一つの投資優遇制度

証券優遇税制の打ち切りに伴い、2014年1月から税率が大幅にアップしますね。証券優遇税制 開始2012年12月30日まで 10%2013年 1月 1日~ 10.147%(復興特別所得税含む)証券優遇税制打ち切り2014年 1月 1日~  20.315%(復興特別所得税含む)証券優遇減税(軽減税率10%)の廃止により、個人投資家が投資離れを起こさないために導入されたのが「NISA」。2014年1月からの10年間限定で、一人当たり年間100万円までの投資の運用益...
⇒続きを読む