スマートリッチ投資生活

   2016年1月より引越しました ⇒ 新サイト「賢い投資生活」   ※旧記事はこのサイトで読めます

投資で成功する人はごく一部。恐怖・欲といった"感情"が、資産形成の道を阻む。マネーリテラシーを高める情報入手に努め、株・FX・CFDなど様々な投資、および資産形成を目指します。成功のための「投資本・経済本書評レビュー」「お得なマネー情報」も発信

2024年01月 ≪    1234567891011121314151617181920212223242526272829≫    2024年03月  

海外FX業者のリアルタイムスプレッド比較2(オセアニア×欧州通貨ペア)


昨日に続き、海外FX業者のスプレッドリアルタイム比較表です。

前回は「主要通貨ペア」を比較しましたが、今回は私が大きな戦略通貨としている「欧州×オセアニア通貨ペア」を比較してみました。背景が黄緑色の業者が最安(有利)ピンク色が最高(不利)です。
⇒参考記事:オセアニア&欧州通貨ペアで「弱気を売り、強気を買う戦略」トレード

◆海外FX業者のリアルタイムスプレッド比較(オセアニア×欧州通貨ペア)

 ⇒各社のキャッシュバック率(リベート率)を見る

以下、昨日も記載しましたので、不要な方は読み飛ばしてください。

FX業者が自らスプレッド縮小キャンペーンなどでスプレッドの狭さを争うのが主流の国内業者に対し、海外では利用者自らが外部のキャッシュバックサービス業者を利用し実質スプレッドを狭くするのが主流です。
日本語サイトがあるサービスには以下があります。
 ⇒CashBackForex (老舗で実績豊富)
 ⇒FinalCashBack (新興)
FinalCashBackの方が有利なレートを提示しているものもありますが、CashBackForexでは「競合のどんなレートも打ち負かします」とサイトで謳っているいるように、競合の有利なレートを連絡すれば、それ以上のレートを提示してくれます。この点をふまえ、個人的にはCashBackForexをお勧めします。

スプレッドに比較して、キャッシュバックプログラムがあるかどうかもチェックし、業者選定してくださいね。

上記で紹介したキャッシュバックサービス
 

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Post Comments :コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する